2010年04月21日

たちあがれ日本 略称は「日本」(毎日新聞)

 新党「たちあがれ日本」は13日、7月の参院選比例代表で使う略称を「日本」とする方針を決めた。昨年の衆院選比例代表では新党日本が「日本」を使用しており、今回の参院選で両党が同じ略称を使えば、獲得票数に応じて案分される。「日本」票がすべて新党日本の得票になるのを防ぐ狙いがある。総務省によると同一略称は法的に問題ないが、前例はない。

【関連ニュース】
たちあがれ日本:10日結成 党名不評「長過ぎる」
平山参院議員:「民主党・新緑風会・国民新・日本」入り
衆院選:「野党共闘」に成果 7選挙区勝利、2選挙区復活
新党日本:有田氏、参院繰り上げ当選を辞退
衆院選:田中康夫氏当選 冬柴元国交相落選 兵庫8区

<消費税>引き上げ、与党内で論議(毎日新聞)
<平野官房長官>仙谷氏を批判 衆参同日選発言(毎日新聞)
<質問なるほドリ>アジア大会新種目、なぜ囲碁が選ばれたの?(毎日新聞)
地裁執行官2人、無断設置カメラで職場監視(読売新聞)
あす赤塚植物園で緑のイベント(産経新聞)
posted by ハンザワ ケイジ at 06:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。